韓国音楽歌詞サイト

K-POPの歌詞を和訳しています

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

뜨거운 안녕(熱いさようなら)-TOY 

トゥゴウンアンニョン
뜨거운 안녕
熱いさようなら

2007年11月29日発売 TOY6集 Thank You タイトル曲

작사 유희열  作詞 ユ・ヒヨル
작곡 유희열  作曲 ユ・ヒヨル
노래 이지형  歌 イ・ジヒョン






チョグントボルリュムルノピョジョ ピトゥエナルスンギゲ
조금 더 볼륨을 높여줘 비트에 날 숨기게
ちょっとボリュームをあげてくれ ビートに僕を隠すように

オヌルンモルンチョクヘジョ ホクシネガウロド
오늘은 모른 척 해줘 혹시 내가 울어도
今日は知らないふりをしてくれ もし僕が泣いても

チングヨクロケポジマ マンコッチュハゴシッポ
친구여 그렇게 보지마 맘껏 취하고 싶어
友よ そんなに見ないで 思いきり酔いたくて

パンセトロクノレルプルジャ
밤 새도록 노랠 부르자
夜が明けるまで歌を歌おう

イバミチナミョンイジュルケ ノエマルチョロンチャルチネルケ
이 밤이 지나면 잊을께 너의 말처럼 잘 지낼께
この夜が過ぎれば忘れるよ 君が言うようにちゃんと過ごすよ

カックントゥルリヌンアンブエ モジンカスムテルスイッギル
가끔 들리는 안부에 모진 가슴 될 수 있길
時々聞こえるうわさに やりきれない気持ちになるのを

オットンアプンド キョンテルスイッケ
어떤 아픔도 견딜 수 있게
どんな痛みも耐えられるように

ソジュンヘッドンネサラマイジェンアンニョン チャラナゲパンチャキドンヌントンジャヨ
소중했던 내 사람아 이젠 안녕 찬란하게 반짝이던 눈동자여
大切だった僕の人よ もうさようなら きらきらした瞳よ

サランヘッドンナルドゥリヨイジェンアンニョン タルピッアレタオルドンプルグンイプスル
사랑했던 날들이여 이젠 안녕 달빛 아래 타오르던 붉은 입술
愛した日々よ もうさようなら 月明かりの下 燃えあがった赤いくちびる

トナンダミョン ポネドゥリリ トゥゴッケトゥゴッケ アンニョン
떠난다면 보내드리리 뜨겁게 뜨겁게 안녕
去るなら 見送るよ 熱く 熱く さようなら

ノルルプメコッアンコソ チョウムバムルセトンナル
너를 품에 꼭 안고서 처음 밤을 새던 날
君を胸にしっかり抱いて 初めて夜を明かした日

イデロイセサンモドゥンゲ モンチョッスミョンチョッケッソ
이대로 이 세상 모든 게 멈췄으면 좋겠어
このままこの世界のすべてのものが止まればいいのに

ソジュプンノエモクソリ タットゥタンノエチェオン
수줍은 너의 목소리 따뜻한 너의 체온
恥ずかしがる君の声 暖かい君の体温

イスンガニヨヨンウォンハラ
이 순간이여 영원하라
この瞬間よ 永遠に

イバミチナミョンイジュルケ ノエマルチョロンチャルチネルケ
이 밤이 지나면 잊을께 너의 말처럼 잘 지낼께
この夜が過ぎれば忘れるよ 君が言うようにちゃんと過ごすよ

アマンポゴタルリョガジャ パボチョロンウルジマルジャ
앞만 보고 달려가자 바보처럼 울지 말자
前だけ見て走っていくよ バカみたいに泣くのはやめるよ

ノルルウィヘソ ナルルウィヘソ
너를 위해서 나를 위해서
君のために 僕のために

ソジュンヘッドンネサラマイジェンアンニョン チャラナゲパンチャキドンヌントンジャヨ
소중했던 내 사람아 이젠 안녕 찬란하게 반짝이던 눈동자여
大切だった僕の人よ もうさようなら きらきらした瞳よ

サランヘッドンナルドゥリヨイジェンアンニョン タルピッアレタオルドンプルグンイプスル
사랑했던 날들이여 이젠 안녕 달빛 아래 타오르던 붉은 입술
愛した日々よ もうさようなら 月明かりの下 燃えあがった赤いくちびる

トナンダミョン ポネドゥリリ トゥゴッケトゥゴッケ アンニョン
떠난다면 보내드리리 뜨겁게 뜨겁게 안녕
去るなら 見送るよ 熱く 熱く さようなら

プディヘンボッカンモスビギル オンジェンガウリタシマナド
부디 행복한 모습이길 언젠가 우리 다시 만나도
どうか幸せになって いつか僕たちがまた会っても

モルンチョクスチョカルスイッケ モッシッケサラジョ
모른 척 스쳐 갈수 있게 멋있게 살아줘
気付かず すれ違うように 素敵に生きてくれ

トゥゴッケトゥゴッケ ノルポネンダアンニョン
뜨겁게 뜨겁게 널 보낸다 안녕
熱く 熱く 君を見送るよ さようなら




2007/11/29発売のTOY6集より「熱いさようなら」。
TOYってもう6集なんですね。前から名前くらいは知ってたけど・・・ほとんど知らない歌手でした。でも、最近韓国の友達にこのCDをもらい、じっくり聴いてみたら、結構良かったので訳してみましたd(。ゝω・´)♪

なんかこの曲、80年代を思い出させる曲ですよね!?
みょーに懐かしさを感じた、私。。。そして地味にはまってます(笑)

TOYのメンバーは正式には유희열(ユ・ヒヨル)ひとりです。ただ、ユ・ヒヨルは常に作詞・作曲・プロデューサーとしての立場で参加していて、歌を歌うのは客員ボーカル、というちょっと珍しいアルバムの作り方をしています。ユンナやソン・シギョンなどたくさんの歌手が、ボーカルとして参加していて、全体的には聴き応えのあるアルバムに仕上がっています^^


最後に・・・
ランキングにクリックにご協力いただけたらうれしいです(〃⌒ー⌒〃)
73FC2 Blog Ranking  ありがとうございます^^

charariさまのご説明でやっとわかりました!
TOYの正体!!
ゲストボーカルを迎えて유희열さまがプロデュースされていらっしゃるんですね!
딸에게 보내는 노래 もそうですが・・たくさん たくさん思いが詰まった詞を作られる方ですね!유희열さま!!
[ 2010/01/06 08:03 ] [ 編集 ]
永原 筆子さんへ

私も最初は、TOYって一人の人かと思ってました~^^;
CDを貰って聴いてみたら、色んな人が歌っていて???に(笑)

久しぶりに聴きたくなりました^^
[ 2010/01/10 23:03 ] [ 編集 ]
>charariさん

TOYのYOU TUBEのPVを見て、音楽に興味をもって
調べてたらココに行き着きました!

ちょっとテイストは違うかもしれませんが
客員ボーカルに歌わせているという点が
キリンジのプロデューサーでご自身で
ソロユニットをやっている冨田恵一さんに
共通していますね。

TSUTAYAの新宿店で輸入盤レンタルコーナーがあり
この6集もレンタルで在庫ありました!(他のはなかった・・)

内容かなり良くないですか?

韓国の音楽はヒップホップかR&Bかバラード、という
先入観があったので意外でした。。
[ 2010/01/11 01:30 ] [ 編集 ]
オオシマタダユキさんへ

はじめまして^^
ご訪問&コメントありがとうございます。

最近はレンタル屋さんでもK-POPのCDがあるんですね~!?
もう何年も(・・・どころじゃないかなぁ~10年以上かも^^;)行ってないので、ちょっとびっくり^^
でも、日本版が出ていないものも置いてあるっていうのはいいですねぇ。
しかもTOYがあるとはシブイですb

このCDも良いんですけど、イマイチ日本では有名ではないですよね~^^;
[ 2010/01/14 01:58 ] [ 編集 ]
今度職場の人が韓国に旅行に行くと言うので、思わず
「TOYのCDあったら買ってきて!!」と頼んでしまいました。

楽しみな反面、アメリカンポップス周辺はアタリマエのように
身の回りに溢れているのに、近隣国の音楽を含む文化が
こんなにも手薄な状況にちょっと疑問を持ちましたね。

レンタル屋もDVDの方でかなり韓流がはやっているので
(最近だとキムサムスンが放送されている関係で、また盛り上がってます)
CDの方もちょこちょこ入れてるようです!

韓国行ってみたくなりました。
[ 2010/01/31 04:34 ] [ 編集 ]
こんばんは。

久しぶりにこの歌を思い出し、韓国のサイトではなく、
日本にも歌詞をアップしている方がいるかな?
と思って検索したらヒットしました。

たくさん翻訳していますね!すごいです。
そしてこの歌、熱いですよね~。
周りにだれも共感する人いないので、発見できて嬉しかったです。


[ 2013/11/08 21:13 ] [ 編集 ]
この、トィゴプケ アンニョンは、韓国人の彼氏と何回も歌いました。彼は韓国に帰国し、また、1人で聞いています。
[ 2015/09/27 15:15 ] [ 編集 ]
コメントの投稿 ※リクエストは受け付けておりません













管理者にだけ表示を許可する
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。