韓国音楽歌詞サイト

K-POPの歌詞を和訳しています

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

외톨이(ひとりぼっち)-Outsider 

ウェトリ
외톨이
ひとりぼっち

2009年6月1日発売 2集 Maestro より

노래 아웃사이더  歌 Outsider











サンチョルル チリョヘジュルサラムオディオンナ
상처를 치료해줄 사람 어디 없나
傷を治してくれる人 どこかにいないかな

カマニナトゥダガン クニモプシトンナ
가만히 놔 두다간 끊임없이 덧나
放って置いたら どんどん悪化する

サランド サラムド ノムナドコムナ
사랑도 사람도 너무나도 겁나
愛も人も あまりにも怖くて

ホンジャインゲムソウォ ナンイジョジルカトゥリョウォ
혼자인게 무서워 난 잊혀질까 두려워
一人なのが怖くて 忘れられるか不安で

サンチョルル チリョヘジュルサラムオディオンナ
상처를 치료해줄 사람 어디 없나
傷を治してくれる人 どこかにいないかな

カマニナトゥダガン クニモプシトンナ
가만히 놔 두다간 끊임없이 덧나
放って置いたら どんどん悪化する

サランド サラムド ノムナドコムナ
사랑도 사람도 너무나도 겁나
愛も人も あまりにも怖くて

ホンジャインゲムソウォ ナンイジョジルカトゥリョウォ
혼자인게 무서워 난 잊혀질까 두려워
一人なのが怖くて 忘れられるか不安で

オンジェナ ウェットリマメ ムヌルタッコ
언제나 외톨이 맘의 문을 닫고
いつも独りぼっち 心を閉ざして

スルプムルトゥネチゴ サラガヌンパボ
슬픔을 등에 지고 살아가는 바보
悲しみを背負って 生きていくバカさ

トゥヌヌルカッコ トゥギィルルマッコ
두눈을 감고 두귀를 막고
目を閉じて 耳を塞いで

カムカマンオドゥムソゲネチャシヌルカド
캄캄한 어둠속에 내 자신을 가둬
暗闇の中に 自分自身を閉じこめて

サムベクユシッオイルイルニョンネネ
365일 1년 내내
365日 一年中

パンファンハヌンネヨンホヌル チョジャッキルルチャブンJack Sparrow
방황하는 내 영혼을 조작키를 잡은 Jack Sparrow
さまよう俺の魂の 舵を取るJack Sparrow

ムラチヌンホリケイン ジョルラメヌンホリックネ
몰아치는 허리케인 졸라매는 허리끈에
吹きつけるハリケーン きつく締める腰ひもに

パンヒャンガムルサンシルハゴ キルルイルンソリクン
방향감을 상실하고 길을 잃은 소리꾼
方向感覚を失って 道に迷った歌手

ネアネスモインヌン トタルンナワサウォ
내 안에 숨어 있는 또 다른 나와 싸워
俺の中に隠れている 他の自分と戦って

クニョガトナガルテ ネゲマルヘッソソジ
그녀가 떠나갈때 내개 말했었지
彼女が去るとき 俺に言ったんだ

ノヌンギョッテイッソド インヌンゲアニンゴカッタゴ
너는 곁에 있어도 있는게 아닌거 같다고
あなたは側にいても いないみたいだと

マンチミョンペオボリヌン カルナルガットゥンサラム
만지면 베어버리는 칼날 같은 사람
触ると 傷付けてしまう 刃のような人

シンジャニオロブトゥン チャガウォットンサラン
심장이 얼어붙은 차가웠던 사랑
心臓が凍り付いた 冷たかった愛

クレイルブンイルチョガ サヌンゲ サヌンゲアニャ
그래 1분 1초가 사는게 사는게 아냐
そう 1分1秒が 生きてても 生きていないようで

メイルメイル ノムナトゥリョウォ
매일 매일이 너무나 두려워
毎日毎日が あまりに怖くて

Mayday ヌガナルチョム コネジョ
Mayday 누가 날 좀 꺼내줘
Mayday 誰か 俺を抜け出させてくれ

オンジェナ ウェットリマメ ムヌルタッコ
언제나 외톨이 맘의 문을 닫고
いつも独りぼっち 心を閉ざして

スルプムルトゥネチゴ サラガヌンパボ
슬픔을 등에 지고 살아가는 바보
悲しみを背負って 生きていくバカさ

トゥヌヌルカッコ トゥギィルルマッコ
두눈을 감고 두귀를 막고
目を閉じて 耳を塞いで

カムカマンオドゥムソゲネチャシヌルカド
캄캄한 어둠속에 내 자신을 가둬
暗闇の中に 自分自身を閉じこめて

オンジェナ ウェットリマメ ムヌルタッコ
언제나 외톨이 맘의 문을 닫고
いつも独りぼっち 心を閉ざして

スルプムルトゥネチゴ サラガヌンパボ
슬픔을 등에 지고 살아가는 바보
悲しみを背負って 生きていくバカさ

トゥヌヌルカッコ トゥギィルルマッコ
두눈을 감고 두귀를 막고
目を閉じて 耳を塞いで

カムカマンオドゥムソゲネチャシヌルカド
캄캄한 어둠속에 내 자신을 가둬
暗闇の中に 自分自身を閉じこめて


アムドモルゲ タガオンイビョレ テミョンヘッスルテ
아무도 모르게 다가온 이별에 대면했을때
誰にも分からないように 近付いてきた別れに直面したとき

トタシホンジャガテヌンゲトゥリョウォ ウィミョンヘッソンネ
또 다시 혼자가 되는게 두려워 외면했었네
またひとりになるのが怖くて 目を背けた

クメドクリドンチナガンシガニ タシクムネゲロティトラオギルル
꿈에도 그리던 지나간 시간이 다시금 내게로 되돌아 오기를
夢にも描いた 過ぎ去った時間が 再び俺に戻ってくることを

パラミョカンチョランマウムロ パムマダキドヘッソンネ
바라며 간절한 마음으로 밤마다 기도했었네
望んで 切実な気持ちで 毎晩祈ったさ

シウィルルタンギゴ ネソヌルトナガンチュオゲファサリ
시위를 당기고 내 손을 떠나간 추억의 화살이
弓を引いて 俺の手を放れた 思い出の矢が

モナモングァニョグルヒャネソ ハノプシパルゲナラガ
머나먼 과녁을 향해서 한없이 빠르게 날아가
遠い的に向かって 限りなく早く飛んでいく

ネゲロトラワタルラゴ ネソヌルプッチャバタルラゴ
내게로 돌아와 달라고 내 손을 붙잡아 달라고
俺に戻ってきてくれと 俺の手を握ってくれと

プルゴプルロド ハノプシソリチョテバド
부르고 불러도 한없이 소리쳐 대봐도
呼んで 呼んでも とめどなく叫んでみても

アムロンテダピオンヌンノル ネキオクソゲソ
아무런 대답이 없는 널 내 기억 속에서
何の返事もないお前を 俺の記憶の中で

ノラヌンサラメ チョンジェルルウォンジョニチウリョクッオプソ
너라는 사람의 존재를 완전히 지우려 끝없이
お前という存在を 完全に消そうと 果てしなく

モムブリムチョパド メイルバンクメソ
몸부림쳐 봐도 매일밤 꿈에서
もがいてみても 毎晩夢に

クデガナタナ フルヌンヌンムルロ
그대가 나타나 흐르는 눈물을
お前が現れて 流れる涙を

タッカジュヌンゴル ナオットカラゴ
닦아주는걸 나 어떡하라고
拭いてくれる 俺はどうしたらいいんだ

タクットゴプタゴ コジンマルハラゴ
다 끄떡없다고 거짓말 하라고
全く問題ないさと 嘘をつけというのか

トヌンモッチャムゲッタゴ ナド アプルテンアプタゴ
더는 못 참겠다고 나도 아플 땐 아프다고
これ以上は耐えられないと 俺も辛いときは辛いんだと

スルプルテンスルプダゴ オロブットゥンシンジャニ
슬플땐 슬프다고 얼어 붙은 심장이
悲しいときは悲しいんだと 冷え切った心臓が

チャクマンネゲロコジャジレ チョンマルロクッチラゴ
자꾸만 내게로 고자질해 정말로 끝이라고
しきりに俺に言いつける 本当に終わりなんだと

チョンマルロケンチャンタゴ クッチャムゴ チャマットンヌンムリ
정말로 괜찮다고 꾹 참고 참았던 눈물이
本当に大丈夫なんだと じっと耐えて 耐えていた涙が

チャクマン ネゲロソダジネ
자꾸만 내게로 쏟아지네
しきりに あふれてくるよ


サンチョルル チリョヘジュルサラムオディオンナ
상처를 치료해줄 사람 어디 없나
傷を治してくれる人 どこかにいないかな

カマニナトゥダガン クニモプシトンナ
가만히 놔 두다간 끊임없이 덧나
放って置いたら どんどん悪化する

サランド サラムド ノムナドコムナ
사랑도 사람도 너무나도 겁나
愛も人も あまりにも怖くて

ホンジャインゲムソウォ ナンイジョジルカトゥリョウォ
혼자인게 무서워 난 잊혀질까 두려워
一人なのが怖くて 忘れられるか不安で

サンチョルル チリョヘジュルサラムオディオンナ
상처를 치료해줄 사람 어디 없나
傷を治してくれる人 どこかにいないかな

カマニナトゥダガン クニモプシトンナ
가만히 놔 두다간 끊임없이 덧나
放って置いたら どんどん悪化する

サランド サラムド ノムナドコムナ
사랑도 사람도 너무나도 겁나
愛も人も あまりにも怖くて

ホンジャインゲムソウォ ナンイジョジルカトゥリョウォ
혼자인게 무서워 난 잊혀질까 두려워
一人なのが怖くて 忘れられるか不安で

オンジェナ ウェットリマメ ムヌルタッコ
언제나 외톨이 맘의 문을 닫고
いつも独りぼっち 心を閉ざして

スルプムルトゥネチゴ サラガヌンパボ
슬픔을 등에 지고 살아가는 바보
悲しみを背負って 生きていくバカさ

トゥヌヌルカッコ トゥギィルルマッコ
두눈을 감고 두귀를 막고
目を閉じて 耳を塞いで

カムカマンオドゥムソゲネチャシヌルカド
캄캄한 어둠속에 내 자신을 가둬
暗闇の中に 自分自身を閉じこめて

オンジェナ ウェットリマメ ムヌルタッコ
언제나 외톨이 맘의 문을 닫고
いつも独りぼっち 心を閉ざして

スルプムルトゥネチゴ サラガヌンパボ
슬픔을 등에 지고 살아가는 바보
悲しみを背負って 生きていくバカさ

トゥヌヌルカッコ トゥギィルルマッコ
두눈을 감고 두귀를 막고
目を閉じて 耳を塞いで

カムカマンオドゥムソゲネチャシヌルカド
캄캄한 어둠속에 내 자신을 가둬
暗闇の中に 自分自身を閉じこめて






早いです~ すごいです!曲もイイですb
歌詞を目で追いながら聴いても・・・ ラップの部分(灰色の部分)はどこを歌っているのか見失ってしまう私^^;でも、ちゃんと全部の音発音してる・・・気がします。聞き取れないけど^^;



ランキングにご協力いただけるとうれしいです68
141にほんブログ村 K-POP
ポチッとクリックおねがいします^^ありがとうございます^^
いや~本当に早いです。 でも実にカツゼツがさえまくりのOutsiderさまにびっくりです。 何回聴いても 歌詞が目で追えない経験をいたしております。それこそ외톨이でこの曲を聴きながら韓国語の修行に励みたいと存じます。 
[ 2009/08/20 06:51 ] [ 編集 ]
Yahooで outsider 韓国 と検索したら、このブログが出てきました!outsiderペンな私なのですが、子供なんです(泣)韓国語も全然分からなくて、歌詞はどういう歌詞なのか分からず、困っていました。私もラップのところは、見失ってしまいました^^;
[ 2009/09/12 16:45 ] [ 編集 ]
これはこれはいい曲の紹介ですね。

この曲の反響もすごかったです。カラオケなんか行ったら男の子はみんなこの曲歌っていましたからね(笑)。

この曲の次のシングルである「周辺人(マージナル・マン;境界人)」という曲もこれに似ている感じでお勧めですが、やっぱり、歌詞を読んでいる内に「この人大丈夫かな?子どもの頃、虐められたんちゃうか?」と思っちゃいます(笑)。
[ 2010/06/22 06:29 ] [ 編集 ]
HJさんへ

Outsider、なにげに好きなんですよ~
周辺人もUPしようと思ってたのに更新が滞ってて”旬”を逃してしまいました^^;
歌詞の感じが似てますよね。

カラオケでは、やっぱりみんなチャレンジしたくなるんですね(笑)
[ 2010/06/25 01:14 ] [ 編集 ]
いまだに好きで、この歌聴いてます。
でもやっぱり灰色の部分はついていけないです(T_T)

ちなみにOutsiderがたまたま付き合いでカラオケに行ったときに、隣の部屋で2時間ずっと「ひとりぼっち」の練習をしている人がいたとか・・・

これからもさびしい歌を歌い続けると言ってますね。大丈夫でしょうか(^^;)
普段は意外とさわやかなんですけどねー。
[ 2010/06/26 19:17 ] [ 編集 ]
ぽてままさんへ

はじめまして^^コメントありがとうございます。

本人がそんな場面に出くわしたとは!笑ってしまいました☆

そう、結構さわやかな感じなんですよね~?彼・・・
1集の時はあまりそう感じなかったので、後から気付きましたが・・・^^;
[ 2010/06/27 02:06 ] [ 編集 ]
どうも^^
なんとなく、検索したらでてきたので訪問してみました。

いいですよね。この曲。
歌を聴きながら歌詞を目で追うことまではできるのですが、
歌うとなると。。。弓の前まではなんとか(笑)

でも、これ韓国人でも歌えないのですよ。

ちなみに、OUTSIDERさんはラップじゃない歌は下手らしいです^^;
[ 2010/07/03 21:32 ] [ 編集 ]
通りすがり☆さんへ

はじめまして!ご訪問ありがとうございます。

いいですよねこれ^^
動画がなくなってたので貼り替えました~^^;

え。弓のところまで、いけるんですか!?すごいです~!!

Outsiderさんのラップのキレはホントいいですよね。
でも歌は上手くないんですか(苦笑)
歌とラップは違いますものね~☆

コメントから得られるOutsiderさん情報、ちょっと楽しいです(笑)
[ 2010/07/03 22:58 ] [ 編集 ]
コメントの投稿 ※リクエストは受け付けておりません













管理者にだけ表示を許可する
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。