韓国音楽歌詞サイト

K-POPの歌詞を和訳しています

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

내가 너의 곁에 잠시 살았다는 걸(僕が君のそばにしばらくいたということを)-TOY 

ネガノエギョッテチャムシサラッタヌンゴル
내가 너의 곁에 잠시 살았다는 걸
僕が君のそばにしばらくいたということを

2001年11月21日発売 Live Toy

作詞・作曲・歌 TOY

  



このMVのボーカルはキム・ヨヌさんです。


チウンジュルアラッソ ノエキオンドゥルル
지운줄 알았어 너의 기억들을
消したと思った 君の記憶を

チングドゥルハムケモヨ スレチハンバム
친구들 함께 모여 술에 취한 밤
友達らと一緒に集まり 酒に酔った夜

ニガセンガケナン ヒンドゥルゴンヘ
네 생각에 난 힘들곤 해
君を想い 辛くなったり

クロンチェサラッソ ヌルホンジャヨッチャナ
그런채 살았어 늘 혼자 였잖아
そんな風に生きた いつもひとりだったよ

ハンテヌンノルクウォニラミドッソッソ
한때는 널 구원이라 믿었었어
一時は 君を永遠だと信じたよ

モロジギジョネン
멀어지기 전엔...
遠ざかる前は

クゴンマンキオッケジュルスイッケンニ
그것만 기억해 줄 수 있겠니
これだけは 覚えててくれるかい

ネガ ノエギョッテチャムシ サラッタヌンゴル
내가 너의 곁에 잠시 살았다는 걸
僕がきみのそばにしばらくいたということを

カックム ノルコリエソボルカバ
가끔 널 거리에서 볼까봐
時には 君を街で見かけるかと

チョラハンナルコウレ ピチョタンジャンハゴンヘ
초라한 날 거울에 비춰 단장하곤 해
みすぼらしい自分を 鏡に写し装ったりする

アプジンアンニ マニコッチョンテ
아프진 않니? 많이 걱정돼
辛くないかい とても心配だよ

ヘンボッカゲッチマン ノルルウィヘキドハルケ
행복하겠지만 너를 위해 기도할께
幸せだろうけど 君のために祈るよ

キオッケ タルンサラムマンナド
기억해 다른 사람 만나도
覚えていて 他のひとと出会っても

ネガノエギョッテ チャムシサラッタヌンゴル
내가 너의 곁에 잠시 살았다는 걸
僕がきみのそばにしばらくいたということを

ウスルスイッソッソ ノルボゴイッスルテン
웃을수 있었어 널 보고 있을땐
笑えていたよ 君と会っているときは

チョグマンアンシクチョガ テオジョオッチ
조그만 안식처가 되어 주었지
少しの間 やすらぎになってくれたね

モロジギジョネン
멀어지기 전엔...
遠ざかる前は

クゴンマンキオッケジュルス イッケンニ
그것만 기억해 줄 수 있겠니
これだけは 覚えててくれるかい

ネガ ノエギョッテチャムシ サラッタヌンゴル
내가 너의 곁에 잠시 살았다는 걸
僕がきみのそばにしばらくいたということを

カックム ノルコリエソボルカバ
가끔 널 거리에서 볼까봐
時には 君を街で見かけるかと

チョラハンナルコウレ ピチョタンジャンハゴンヘ
초라한 날 거울에 비춰 단장하곤 해
みすぼらしい自分を 鏡に写し装ったりする

アプジンアンニ マニコッチョンテ
아프진 않니? 많이 걱정돼
辛くないかい とても心配だよ

ヘンボッカゲッチマン ノルルウィヘキドハルケ
행복하겠지만 너를 위해 기도할께
幸せだろうけど 君のために祈るよ

キオッケ タルンサラムマンナド
기억해 다른 사람 만나도
覚えていて 他のひとと出会っても

ネガノエギョッテ チャムシサラッタヌンゴル
내가 너의 곁에 잠시 살았다는 걸
僕がきみのそばにしばらくいたということを




 




141にほんブログ村 K-POP
ポチッとクリックのご協力おねがいします^^ 

このお歌をKCM様の色に変えると どんなふうになるのでしょう・・・
想像しながら聴いています。
아프진 않니? 많이 걱정돼
辛くないかい とても心配だよ

ヘンボッカゲッチマン ノルルウィヘキドハルケ
행복하겠지만 너를 위해 기도할께
幸せだろうけど 君のために祈るよ

キオッケ タルンサラムマンナド
기억해 다른 사람 만나도
覚えていて 他のひとと出会っても

ネガノエギョッテ チャムシサラッタヌンゴル
내가 너의 곁에 잠시 살았다는 걸
僕がきみのそばにしばらくいたということを

のサビの部分が KCMさまのお声で どんな感情移入があるのかなぁ~て ドキドキしながら聴かせていただきました。
안식처の訳 ・・いつもながら すごいなぁ~って感動しちゃいました。 
[ 2011/02/20 21:29 ] [ 編集 ]
永原 筆子さんへ

動画は途中まででしたがi-201ご覧いただけましたか?^^
私たちシロウトは、元歌をマネしたくなるけれど・・・
さすがプロは、消化して、自分なりの表現をしますね。
ことある事に惚れ直してしまう私なのでしたi-237i-178
[ 2011/02/21 23:15 ] [ 編集 ]
コメントの投稿 ※リクエストは受け付けておりません













管理者にだけ表示を許可する
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。