韓国音楽歌詞サイト

K-POPの歌詞を和訳しています

지금 이노래(今この歌) - ナムウヒョン(INFINITE) 

チグミノレ
지금 이노래
いまこの歌

2018/11/2~4 初ソロコンサート『植木日』にて初公開

노래 남우현  歌 ナムウヒョン

0400011810_132259_0311.gif



☆動画 【_Greeny_초록이】님 Special Thanks!!!


イジェシジャッカルケ チグミノレ
이제 시작할게 지금 이노래
いま始めるよ いまこの歌

ノマウスジュミョン テヌンノレ
너만 웃으주면 되는노래
君だけ笑ってくれればいい歌

ハナ
하나
ひとつ

ニガトゥロジュミョンテ
네게 들어주면돼
君が 聞いてくれればいい

ナクゴンミョンテ
나 그건면돼
僕は それだけでいい

ムスンマルルハルカ
무슨말을 할까
なんて言おうか

マンソルヨッチマン
망설였지만
ためらったけれど

マニポゴシポ
많이 보고싶어
すごく会いたくて

ソルレヨットンマム
설레였던맘
ときめいた気持ちを

タマ
담아
込めて

ムデウィエオルルテ
무대위에 오를때
ステージに上がるとき

ナルバジュミョンテ
날 봐주면돼
僕を見てくれればいい

イジェヌン タシ ウルジチョムマルゴ
이제는 다시 울지 좀 말고
もう泣かないで

ットパロバ ニアペインヌンナル
똑 바로 봐 니 앞에 있는날
しっかり見て 君の前にいる僕を

ネガノエゲガ
네가 너에게가
僕が君へ行くよ

ノリチキルケ
널 지킬게
君を守るよ

ノルウィヘプルルケ
널 위해 부를게
君のために歌うよ

タシピョルピチネリミョン
다시 별빛이 내리면
また 星明かりが降れば

ナン チグミノレ
난 지금이 노래

僕は いまこの歌

ノルプッチャブルノレ
널 붙잡을노래
君を 掴む歌

シガニチナ イジョジョガジマン
시간이 지나 잊어져 가지만 
時が過ぎ 忘れて行くけれど

チグミノレ
지금 이노래
いまこの歌

ノマンイッソジュミョンテ
너만 있어주면돼
君だけ居てくれればいい

バンハヌルカトゥ ピンナヌンピョルチョロム
밤하늘 가득 빛나는 별처럼
夜空いっぱいの輝く星のように

クゴミョンデ
그거면 돼
それでいい

ノハナミョンデ
너 하나면 돼
君ひとりでいい

チグミノレ
지금 이노래
いまこの歌



イジェノルチキルケ クッテヘットンマル
이제 널 지킬게 그 때 했던 말
これからは君を守ると あの時言った言葉

ハムケヘジュルケ ニガイッソヤ スムシルスイッソ ナン
함께 해 줄게 니가 있어야 숨 쉴 수 있어 난
一緒にいて欲しい 君がいてこそ生きられる僕は

ネガ ノルコッチョンヘ
내가 널 걱정해
僕は君が心配なんだ

ネガヒムドゥルミョンテ
내가 힘들면 돼
僕がつらいならいいんだ

ネガノエゲガ
내가 너에게 가
僕が君へ行くよ

ネガ イソインヌンゴセ
내가 이 서 있는 곳에
僕がいま立っている場所に

タシピョルピッチネリミョン
다시 별빛이 내리면
また星明りが降れば

ナン チグミノレ
난 지금이 노래

僕は いまこの歌

ノルプッチャブルノレ
널 붙잡을노래
君を 掴む歌

シガニチナ イジョジョガジマン
시간이 지나 잊어져 가지만 
時が過ぎ 忘れて行くけれど

チグミノレ
지금 이노래
いまこの歌

ノマンイソジュミョンテ
너만 있어주면돼
君だけ居てくれればいい

バンハヌルカトゥ ピンナヌンピョルチョロム
밤하늘 가득 빛나는 별처럼
夜空いっぱいの輝く星のように

クゴミョンデ
그거면 돼
それでいい

チグミノレ
지금 이노래
いまこの歌

ノマンイッスミョンテ
너만 있으면 돼
君だけ居てくれればいい


ティトラヌヌルカムミョン
뒤돌아 눈을 감으면
振り返り 目を閉じれば

セッカマンオドゥムクティエ
새까만 어둠 그 뒤에
真っ黒な暗闇のその向こうに

タシノルルプロバ
다시 너를 불러봐
また君を呼ぶよ

ナンチグミノレ
난 지금이 노래

僕は いまこの歌

ノルプッチャブルノレ
널 붙잡을노래
君を 掴む歌

シガニチナ イジョジョガジマン
시간이 지나 잊어져 가지만 
時が過ぎ 忘れて行くけれど

チグミノレ
지금 이노래
いまこの歌

ノマンイッソジュミョンテ
너만 있어주면돼
君だけ居てくれればいい

バンハヌルカトゥ ピンナヌンピョルチョロム
밤하늘 가득 빛나는 별처럼
夜空いっぱいの輝く星のように


チグミノレ
지금 이노래
いまこの歌





ナムウヒョン
初のソロコンサート三日間見てきました。
コンサートで初公開となったこの曲。
デジタルシングルとして出すかも・・・という話でしたが
はっきりは決まっていないようです。

三日間聞いていて、メロディも歌詞もとても心に残ったので
動画サイトにアップされたものを何度も聞いて歌詞耳コピしてみました(汗)
難しい歌詞ではなくて幸い(苦笑)

会場のスクリーンに歌詞は流れていたのですが、ナムしか見てなかったし(笑)
ましてやメモする余裕などなく。

ということで、まだ公式に歌詞は出ていないので、
歌詞にちょっとした間違いはあるかもしれませんがご了承ください。

彼の気持ちが伝わってくる素敵な歌です。



コメントの投稿 













管理者にだけ表示を許可する
カテゴリ
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
RSSフィード